選手権決勝in埼玉スタジアム

こんにちは。
今回は全国高校サッカー選手権大会の決勝を見て来たので、その感想などをブログにしたいと思います。
少し長くなりますが、最後まで読んで頂けると幸いです。




選手権は今まで見に行った事がありませんでした。当然関東で試合があるという理由もありましたが、去年までは大阪桐蔭に弟が通っていて、選手権を目指していたので、弟の試合を見に行くまで選手権は見に行かない!と、決めていました。

結果は選手権前に骨折、そしてリーグ戦も優勝し、選手権出場に一番近かった大阪桐蔭もPKで敗退。
今でも去年負けた瞬間とても悔しく涙が止まらなかったのを覚えています。


※最後の試合前の円陣。青の10番の松葉杖を持っているのが弟です。

選手権に出場すれば骨折が治るかもと治療に専念してる時に敗退して三年間引退。そのことを考えると悔しく、やはり、プレーをしている本人がもちろん思いは強いと思いますが、今まで支えてきた家族の思いもとても強く、それが叶わなくなった瞬間に一気に溢れ出した涙になったんだと思います。

今は弟が選手権に出場は叶わなくなりましたが、ウィーグットスポーツクラブから選手権に出場してほしいと本気で思っています。
そして今回決勝の舞台に足を運び、46000人という観客のスタジアムの雰囲気を肌で感じ、試合を見て、今まで以上に本気で目指したい。
教え子の試合をここで見たい。という気持ちが更に強くなりました。



当然選手権出場が全てではないですが、目指す事、目指している上での努力をして行くことが技術だけでなく人として成長していくのだと思います。

最後まで勝てるのは4154校の中で1校だけです。その1校を除く4153校は必ず負けて、そこでまた悔しい思いをもってこれから更に成長を目指します。

試合に勝つことにより成長し、負ける事により成長する。
結果、勝っても負けてもそこで前を向けば必ず成長に繋がります。
大事なのはそこまでの積み重ねた努力の過程であり、結果だけではないと私は思います。

今回決勝に進出した星稜高校も、去年決勝で富山第一に2-0で勝っていたのにラスト5分間で同点に追いつかれ、延長戦で逆転負けをし、悔しい思いをした2年生が今年の3年生。

スタンドで悔しい思いをしながらみていた1年生も今回試合に出ていたでしょうし、3年生で引退した先輩達の思いを晴らす為にも絶対優勝しようと一年努力を続け、本当に決勝の舞台に戻ってきました。

去年の試合の動画ですが、先程改めて見たらとても感動しました。是非見てみて下さい。

http://youtu.be/oiiHuMKBRog
※コピーしてネットで検索してみて下さい。

生半可な気持ちや努力では二年連続決勝など不可能です。
当然運も味方にした試合もありましが、そこはやはり去年の悔しい気持ちがあってのPK戦など、運も左右する試合でも勝ち進むことが出来たのだと思います。

試合は、去年と同じPKで先制しましたが、同点に追いつかれ、更に勝ち越し点を奪われ、去年と同じ先制しながらも逆転されました。

しかし後半に同点に追いつき去年の悪夢の5分間も無事失点することなく、なんと4年連続決勝は延長戦に突入するという事になりました。

延長戦は星稜が逆転に成功し、3-2。
このまま終盤を迎えました。

多分試合を見ていた人は私を含め、去年のような終盤にまた失点し同点という事がおこるんではないかとどこかで頭をよぎった方も多いと思います。

しかし去年の試合の終盤に失点した経験が残り試合1分で追加点で優勝を確実にするという劇的な4点目を決め、4-2で優勝という結果に導いたのだと思います。


※4点目が入り喜ぶ星稜高校の生徒

試合のまとめの動画です。
こちらも是非見てみて下さい。

http://vod.ntv.co.jp/f/view/?contentsId=9160#


※コピーしてネットで検索してみて下さい。



私は試合終了の最後のホイッスルが鳴り響いた瞬間、スタンドでピッチを見つめ、今まで努力を重ねた結果優勝し、ベンチからも選手が飛び出し喜ぶ星稜高校と、負けて崩れる前橋育英の選手達の光景がすごすぎて、涙が出てきました。
ここまで感動した試合は今までスタジアムで観戦した中にはありません。



Jリーグや、日本代表にはないものが選手権には私にはあると思います。

これで試合が全て終わり、3年生は引退。1.2年生はまた選手権を目指し、練習に励みます。

来年は母校の恩師が監督の履正社が決勝まで進めるように応援します!

この選手権の試合を見た全国のサッカー少年が、いつかその舞台に立ちたいと思い、練習を頑張る気持ちが強くなり、日本サッカー会が更にレベルアップすればいいなと思います。

私も今いるウィーグットの生徒、そしてこれからウィーグットの生徒になっていく生徒が、もっと成長できるように、この刺激を受けた事を指導に活かし、今日からの練習を頑張りたいと思います。

進路を選ぶ時に、勉強でも、サッカーでも高校を選べるようになれる事が一番いいと思います。

私は、サッカーで高校が行きたいと思っている生徒が中3になった時にその選択肢を持たせてあげる事ができるように、小学生の時からしっかり練習し、成長させていく義務があります。

将来進路など、選択肢があれば、その選択肢についていつか必ず悩む事があると思います。

しっかり悩んで悔いない選択が出来る事がベストですが、万が一、選んだ選択が間違ったと感じ、あっちにしていれば…など思う事があっても、そこから前を向いて頑張れば必ず報われると思います。

それが、この選手権でも、負けて前を向いて成長した星稜高校みたいに報われる時が来ます。

なので、選択肢があれば、自分の気持ちをしっかり考え、自分らしい選択をし、その選択をしたら、自分らしく頑張っていってほしいと思います!

試合に負けてもずっと凹まないのと同じで、失敗したらまた前を向いてまた次へ進めばいいだけです!

今なにかに悩んでいる方がいればなんでも相談してきて下さいね。

さて、今帰りの新幹線でブログを更新しているのですが、東京から記事を作成し、もうすぐ大阪に着いてしまいそうです。
長くなりましたが、私と一緒で何か少しでもやる気が出てくればいいなと思います。

今日から今年の通常練習になります。
私のモチベーションが高すぎる為、厳しい練習になるかもしれませんがついてきて下さいね!笑


では今週の練習も頑張りましょう!!!!



ウィーグットスポーツクラブ
宮地 亮太
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

宮地 亮太

Author:宮地 亮太
宮地ブログへようこそ!
こちらではウィーグットの中での事を紹介していきたいと思います♪

ウィーグットスポーツクラブ
TEL 070-6505-9010
e-mail wegut-sport-club@willcom.com

兵庫県神戸市垂水区霞ヶ丘4-4-39-107

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR