5月テーマ『マノン&軸足ドリブル』

こんにちは!サッカースクールや大人のフットサル教室などの活動を神戸の垂水や須磨で行っているウィーグットスポーツクラブの宮地です。

新年度ももう2ヶ月。
新年で考えるともうすぐ半年になりますね。

本当に早い…早いからこそ日々の練習を大切にしないといけないなと改めて実感しています。

そんな新年度2ヶ月目のテーマは
「マノン&軸足ドリブル」です。

20180531123950403.jpeg


先月はターンのテーマだったので、今月はその逆にターンをせずマノンという言葉掛けをしました。

マノンとはMan-On
つまり、後ろに敵がいる!キープしろ!もう一回落とせ!
という意味です。

ターンだと逆にフリーだから前を向け!という意味なので、今月はマノン!

オプションでマノンからの落としてプルアウェイでオフサイドにかかりにくくなる裏への抜け出しの練習もしました。

テーマに絞って練習しますが、しているのはサッカーの練習です。
いろんなオプションの練習をしています!

これが試合で発揮される事を期待しています。

今月特に言葉として伝えたのが、この練習しているシーンは1試合の中で何回も何十回もその機会があるわけではないです。
1試合に1回あるかないかのチャンスをものにする為に、何時間もかけて練習しています。

なので、その1回のチャンスをものにして欲しいと思っています。

逆に練習中はそのシュチュエーションになるようにもっていっているので、その練習をしっかりしないと意味がない。

例えばそこでテーマの軸足ドリブルを練習しないといけないのに普通のドリブルをしてしまったり、パスをしてしまう。

パスを1回出すごとに自分のチャンスが1回失われます。
パスを出すな!ではなく、テーマに絞って練習ができて、そこからのドリブルやパスがあるとウィーグットスポーツクラブの練習では意識させています。

特殊な練習をしているからこそ、ワンチャンスをものにできるように頑張っていきましょう!

6月は梅雨の時期なので、通常よりも練習する時間が短くなるかもしれないです。
なので、晴れの日を大切に練習、自主練習して行きましょう!

悔いなくやり切りましょう!

ウィーグットスポーツクラブ
ウィーグット個別指導塾
宮地 亮太
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

宮地 亮太

Author:宮地 亮太
宮地ブログへようこそ!
こちらではウィーグットの中での事を紹介していきたいと思います♪

ウィーグットスポーツクラブ
TEL 070-6505-9010
e-mail wegut-sport-club@willcom.com

兵庫県神戸市垂水区霞ヶ丘4-4-39-107

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR